最新月例会案内

最新月例会案内 Announce

開催日時 2021年3月13日(土) 16時00分
場所 オンライン(Zoom)
テーマ 東京都におけるU-18フットサルの20年−過去・現在・そして未来へ向けて
コメント ≪2021年3月(通算293回)月例会案内(未完版)≫
【日 時】2021年3月13日(土)16:00〜18:00(終了後はオンライン懇親会)
【会 場】オンライン(Zoom)
【テーマ】東京都におけるU-18フットサルの20年−過去・現在・そして未来へ向けて
【演 者】中塚義実(TFAフットサル委員会第2種部会長/NPOサロン理事長/筑波大学附属高校)
徳田仁(TFAフットサル委員会第3種部会長/NPOサロン理事/?セリエ)ほか
【概要(理事長より)】
 いまでこそU-18年代のフットサルにはJFA主催の全国大会があり、各都道府県で独自の大会やリーグが整備され、リーグチャンピオンが集う大会がNPOサロン主催で開かれています。その原点となるのは、2001年8月に小金井市総合体育館で開かれた「第1回東京都ユース(U-18)フットサル大会」です。
 (公財)東京都サッカー協会(TFA)が主催事業としてU-18年代のフットサルに取り組みを始めて今年で20周年となりました。あいにく今年度はTFA主催のすべてのU-18大会が中止となる「歴史的」な年となってしまいましたが、節目であることに変わりありません。10周年のときにはシンポジウムと記念誌を発行しましたが、今回、集まってのシンポジウムは開くことができません。そこでNPOサロンのオンライン月例会として20周年記念行事を開催します。
 取り上げる内容は次の通りです(変更の可能性あり)

1.東京都におけるU-18フットサルのあゆみ
 1)二つの都内完結型大会
 2)全国大会につながる大会
 3)U-18リーグ

2.東京から全国〜世界へ
 1)JFA主催大会、JFF主催大会
 2)NPOサロン主催「U-18フットサルリーグチャンピオンズカップ」
 3)韓国遠征
 4)Fリーガー〜日本代表に羽ばたいたプレーヤー

3.女子のフットサル
 1)女子ユースフェスティバルとSHIBUYA109
 2)U-18女子リーグ導入へ向けて

4.「Withコロナ」から「Afterコロナ」へ−これからのU-18フットサル(ディスカッション)

 オンライン開催ですので、東京都だけでなく全国のU-18フットサル関係者のご参加をお待ちしています。もちろん東京都でU-18年代のフットサルに取り組むプレーヤー、指導者、保護者、審判、運営スタッフなどさまざまな方にご参加いただき、過去と現在と共有し、未来を語り合う場としたいとと思います。

【参加申込方法】
 以下のフォームからお申込みください。後日ZoomのURLをお送りします。参加費は無料です。
 https://salon202103.peatix.com/

【報告書】
 NPOサロンのHPに掲載します。また2020年度中に東京都U-18フットサルの20年をまとめた冊子を作成し、そこにも掲載します。

出欠確認フォーム Announce

お名前
参加/不参加  
一言コメント
削除用PW
※予定を変更される際に必要なパスワードです。
半角英数字の4文字を登録してください。

参加・不参加一覧 Announce

  • 参加者一覧
  • 中塚義実  「参加申込はpeatixからお願いします。https://salon202103.peatix.com/」
  • 欠席者一覧
  • 欠席者はいません。

削除用PW  
※削除・変更をご希望の方は、ご自身のお名前の横にあるチェックボックスに印を入れ、削除用パスワードを入力した上で削除して下さい。

PAGE TOP