最新月例会案内

最新月例会案内 Announce

開催日時 2020年8月20日(木) 19時00分
場所 オンライン(Zoom)
テーマ 「withコロナ」の時代に向けて?    −スポーツは人々のライフラインとなれるか(アフリカ編)
コメント ≪2020年8月(通算286回)月例会案内≫
【日 時】2020年8月20日(木)19:00〜21:00(終了後はオンライン懇親会) ※配信開始18:55
【会 場】オンライン(Zoom)
【テーマ】「withコロナ」の時代に向けて?
   −スポーツは人々のライフラインとなれるか(アフリカ編)
【話題提供者】岸 卓巨(A-GOALプロジェクト代表、一般社団法人アフリカクエスト理事、NPO法人サロン2002理事)
【概要(話題提供者より)】
 コロナ禍において、さまざまなスポーツ活動が停止しています。しかし、このような難しい状況だからこそ発揮できる「スポーツの力」があると考えています。
 その一例として、今回の月例会では「A-GOALプロジェクト」についてご紹介します。
 アフリカでは、新型コロナの感染者数が、依然として増え続けています。ロックダウンの中で多くの人が仕事を失い、毎日の食事すらままならない状況が発生しています。ケニアでは、学校再開も来年1月まで延期が決まり、全生徒の留年が決定しました。
 そのような状況の中で、アフリカ現地の地域スポーツクラブを「ハブ」に、食糧や衛生用品を住民に届け、啓発活動を行う「A-GOALプロジェクト」を5月16日に立ち上げました。
 普段からスポーツ以外の地域貢献活動(犯罪防止のためのワークショップ、清掃活動など)を行っているアフリカの「地域スポーツクラブ」だからこそ、本当にニーズのある人に支援を届けることができるという仮説のもとプロジェクトを始めましたが、これまでにケニアとナイジェリアで500世帯(約2500名)に食糧を届け、その仮説が間違っていなかったということが見えてきています。
 また、アフリカ現地に直接行くことが難しい中で、A-GOALプロジェクトでは、オンラインコミュニケーションツールを活用し、約80名の日本人メンバーと現地のサッカークラブ指導者が連携してプロジェクトを運営しています。
 月例会では、A-GOALプロジェクトの紹介だけでなく、他の活動でも応用できるスポーツの役割やオンラインでのプロジェクトマネージメントの実際などについてお話します。

【参加申込方法】
以下のフォームからお申込みください。後日ZoomのURLをお送りします。参加費は無料です。
 http://ptix.at/1QM8uq
注1)申込みの際にいただいた個人情報は、共催団体とも共有させていただきます。
注2)お気持ち(寄付)付きチケットも別途ご用意しています。全額A-GOALプロジェクトに寄付させていただきます。

【報告書】
 月例会の映像をZoom内に残します。後日、概要をまとめます。

【参考:A-GOALプロジェクト】
HP:https://a-goal.org/
Facebook:https://www.facebook.com/2020AGOAL/
記事:「キベラを救いたい!」
2人のケニア人青年がA-GOALプロジェクトと協力して地元スラムに食料とマスクを届ける!
https://afri-quest.com/archives/22779

【参考:一般社団法人アフリカクエスト】
1)アフリカに挑戦する日本人の為のWebメディア「AfricaQuest.com」
・HP:http://afri-quest.com/
・Twitter:https://twitter.com/Africa_Quest
・Facebook:https://www.facebook.com/africaquest/

2)アフリカオンラインコミュニティ「Africa Quest Innovation Hub」
・プロジェクトページ:https://camp-fire.jp/projects/view/134259

出欠確認フォーム Announce

お名前
参加/不参加  
一言コメント
削除用PW
※予定を変更される際に必要なパスワードです。
半角英数字の4文字を登録してください。

参加・不参加一覧 Announce

  • 参加者一覧
  • 参加者はいません。
  • 欠席者一覧
  • 欠席者はいません。

PAGE TOP